先進の金物工法で信頼の構造体づくり!

接合部の木材断面の欠損を最小限に抑え構造体の強度を向上!

ホームアシストの採用する金物工法は、接合部の木材断面の欠損を最小限に抑え構造体の強度を向上させます。
さらに木造在来軸組工法のかなめである柱と梁と土台の接合部を高い強度と精度でつなぎ、耐震性や耐久性を高め設計の自由度を大いに広げることができます。
金物はプレカット工場で構造材に組み込まれ、現場では高い精度と強度を持った構造躯体を組み上げることができます。

自由度の高い設計で、木造空間に満足を!

お施主様のさまざまな要望と満足にお応えします。

登り梁にも対応できるなど、ホームアシストの採用する金物工法に活かされた独自技術と工夫は、自由度の高い木造空間の設計を可能にします。 多様化・個性化するライフスタイルの中で、家づくりに求められるお施主様のさまざまな要望と満足にお応えします。