見えなくなる所だからこそ、徹底的にこだわりを

家の強さ、快適さ、それらの根本になり支えるのは構造部分です。同じように見えるお家でも、構造が違うだけで全く住み心地の異なるお家になります。この構造部分は、お家が完成すると見ることが出来なくなってしまいます。
だからこそ、ホームアシストは家の構造にこだわり続けています。最新の技術を積極的に取り入れ、皆様に安心・快適なお家をご提案します。


電気代が掛からない家を追求したら、自然とこの構造にたどり着きました。

家の省エネ性能を最大限に高めるには、住宅設備はもちろんですが、 お家の基盤である構造部分からエコを考えなければなりません。ホームアシストのお家はZEHやBELS☆5など、これからの省エネ基準をクリアする、極めて省エネ性能の高いお家です。
エネルギーの無駄をなくし電気代を抑える、未来の快適性をご提供いたします。


ホームアシストの構造へのこだわり

ホームアシストの住宅は、「耐震等級3」と同等の強さを誇る構造体が標準です。より強さを追求した部材・工法・技術で、皆様の大切な家族を守ります。
断熱、防水、防蟻、遮音、遮熱など、様々な方法・対策をとることで、より快適な居住空間へ。環境やエコについてもしっかりと考えられています。


「耐震」+「制震」 で地震による揺れを軽減

アルミダンパーの塑性変形によって生じるエネルギー吸収機能により安定した減衰性能を発揮し、地震の揺れを軽減させる、木造軸組工法用の制震ブレース(制震装置)です。


すべてにおいて最高水準の換気システム

室内換気システムが創造する住環境は、住む人がすべてにおいて満足を感じるものでなくてはなりません。 ホームアシストが採用する換気システムは、そのすべての要素をクリアーしたフル装備の室内換気システムです。