本当の防災住宅勉強会~停電保険のある家とは?~開催!

3月1日(日)に、今回限りの希少勉強会
「本当の防災住宅勉強会~停電保険のある家とは?~」を開催いたします!

 

皆さんは、自然災害による停電被害がどのくらい出ているかご存知ですか?
毎年大型の台風が来たときには、日本全国で何百万戸という世帯が停電の被害に合われています。
昨年の10月に発生した台風19号では、静岡県内だけでも約5万戸のお家で停電の被害がありました。

 

 

これからの自然災害を考えると、今のうちからできる対策をしっかり考え、防災意識を高めていく必要があります。

 

そこで今回ご提案するのが、「停電保険」です。
停電保険とは、停電時でも普段と変わらない生活をご提供するサービスです。

地震や台風の時に停電になってしまうと困りますよね。
ホームアシストでは、停電保険という概念を蓄電池を通してご提供し、相次ぐ自然災害から、お客様の電気を守ります。

 

 

非常時でも家中の照明やコンセントが使えるので、スマホの充電やテレビからの情報収集などができ安心です。
さらにエアコンやIHクッキングヒーターなどの200V機器も使えるので、もしもの時でもいつもと変わらない暮らしがおくれます。

 

 

太陽光発電と蓄電池を組み合わせて『創って貯めて使う』ことで、極力電気は買わない生活と自然災害のたびに発生する停電に怯えない、安心で安全な生活を実現しませんか。

 

今回の勉強会では特別講師をお呼びし、地震や台風など緊急の災害で停電した時でも、家中の電気が使用できる蓄電池の秘密を大公開、停電しても普段と変わらない生活が送れる、最先端の防災住宅の仕組みを徹底解説いたします!

 

皆様のご参加お待ちしております。ぜひお気軽にご予約ください。

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください