木目の落ち着きある明るいリビングダイニングは自然と家族が集まる。

「1000万円台で上質な住まいができると知ってすぐに電話しました。」と奥様。斬新なフォルムにレンガタイル調の壁が似合うアメリカン住宅のような家が人気分譲地に建ちました。おしゃれな外観は、ご夫妻がこだわって外観を形にしました。室内は、子供の成長を考え、広めの動線をメーターモジュールを採用して確保。和室や水廻り以外のフローリングは、標準仕様でワックス要らずのメンテナンスフリー。暮らしの彩りに玄関やキッチンに大好きな雑貨を飾れるところが奥様のお気に入りのようです。ご夫妻のこだわりの住まいが最初の見積もり通りの坪単価で実現することができたようです。

No tags for this post.