おおらかな三角屋根と、板張りのデッキがI邸の目印。晴れた日には、家の背後に富士山の姿が見える。

緑豊かな住宅地に建つ、三角屋根の一軒家。それが、Iさんご一家の新しい住まいだ。設計・施工を手がけたのは、システムキッチンや照明器具などを装備した完全自由設計の家を1坪38.5万円~で提供するホームアシスト。
Iさんご夫妻に同社に家づくりを依頼した理由を聞くと、「価格設定に魅力を感じたのはもちろんですが、それ以上に、施主の立場に立った誠実な対応に惹かれたから」と話してくれた。「たとえば、私たちが初めての家づくりに盛り上がって『もっと広くしたい』『あの設備もほしい』と欲張っていると、『この広さで十分では?』『本当に必要ですか』と上手にブレーキをかけてくれて…。ホームアシストさんなら信頼できると思ったんです」。そして、いざ家づくりが始まれば「玄関ドアを造作してほしい」「インターネットで取り寄せた扉を設置したい」といったリクエストにも迅速かつ真摯に対応してくれたという。「おかげで、思い描いていた通りの『無垢材を使ったアンティーク家具が似合う家』ができました」とI様。

No tags for this post.