ガソリン今年最高値

こんにちは、サポーターの遠藤です。本格的な梅雨の時期に入りましたね。しかし、関東地方では水不足がかなり深刻な問題になりそうです。今年は積雪及び降水量が少ないのが原因のようですので、この梅雨の雨量に期待するしか無いのでしょうか・・・

さて、今朝の新聞からの記事です。経済産業省資源エネルギー庁が8日発表した6日時点のレギュラーガソリン1㍑当たりの全国平均小売価格は122円50銭に上昇し、今年最高値となった。120円台に達したのは1月4日の調査以来5か月ぶり。原油価格が上がった為で、滋賀県を除く46都道府県で値上がりした。静岡県も3円20銭高の124円40銭だった。全国平均の値上がりは13週連続。5月30日の前回調査より2円60銭高かった。上げ幅は消費税率を5%から8%に上げた影響で5円10銭上昇した2014年4月1日以来の大きさとなった。国際的な原油相場は一時期に比べ上昇している。調査した石油情報センターは「原油調達コストの価格転嫁が、急激な値上がりにつながった」と分析している。来週も「小幅な値上がり」を見込む。ただ、シェールオイルが再び増産に転じる可能性があり「原油価格がこのまま上がり続けるとは言い切れない」と指摘している。6日時点のハイオクは133円40銭で2円70銭上がった。軽油も2円上昇し102円80銭。灯油は18㍑(一般的なタンク1個分)当たり18円高い1143円となった。

皆様も御存じだと思いますが、ガソリンの価格は後に電気代・ガス代等に反映されますので、今後の動きに注目して行きたいと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Top