鈴与商事 LPガスと家庭用電力料金セット割引

おはようございますサポーターの遠藤です。今朝も寒かったですね、朝車に乗った時の外気温-2℃でした。明日にかけても寒くなると思いますので、皆さまお身体に十分注意して下さいね。

4月から家庭用電力小売り事業を始める鈴与商事(静岡市)は22日、電力料金プランを発表した。LP(液化石油)ガスとのセット割引などを展開し、ガス顧客が多い静岡、山梨両県を軸に、長野、愛知県でも拡大を図る。2020年度までに10万軒の契約を目指す。リフォームや省エネ機器のリース、家事代行など、住宅関連の商材・サービスと電気のセット販売も4月以降に展開予定で、調整を進めている。契約容量40アンペアの標準世帯の場合、現行の東京電力の料金より年間で4100円、中部電力と比べ約1700円安くなる。ガス料金も1立方㍍当たり最大で年間600円割引とするほか、セット契約時の特別割引「まとめ割」として年間2400円を割り引く。まとめ割は、ガスの利用状況により適用されない場合もある。同社のクレジットカードで支払うと、ポイントが加算される。LPガスと宅配水を併せて契約した場合は追加割引になる。自社電源比率を高める為、同社は県内で出力規模約4万5千キロワットの再生可能エネルギー利用の発電所新設も計画する。

4月の電力自由化に向けて、各社いろいろな料金プラン等を発表してきてます。各社様々なサービスを行ってきますので皆様の生活スタイルにあったプランのご検討をして下さいね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Top