電力10社と都市ガス4社値下げ

おはようございます。

お客様サポーター眞鍋です。

電力10社と都市ガス4社が、2016年2月の料金を値下げする。
原油価格の下落などを受けて、大手電力10社は、2016年2月の電気料金を、42~102円の幅で値下げする。
標準的な家庭の月額料金は、東京電力が前の月に比べ67円安い7,414円、

関西電力が84円安い7,899円などとなっている。
また、都市ガス大手4社も、2016年2月のガス料金を値下げする。

LNG(液化天然ガス)の価格下落が背景にある。
標準的な家庭の月額料金は、東京ガスが前の月に比べ22円安い5,163円で、そのほか3社も14~21円の幅で値下げする。

電気・ガスの価格が安くなるのは一般家庭にとって助かりますね。

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Top