電力小売り 異業種続々

おはようございます。

お客様サポーター眞鍋です。

自由化される家庭や小さな店舗などの小口契約は全国で約8500万件あり、今は電力会社が独占。地盤を突き崩そうと、各社も参入の動きを見せている。

大阪ガスは31日、電力を売る企業の登録を経済産業省に申請した。近畿地方の約700万件の顧客網を生かし、ガスと電気をセットで売る。12月にもサービス内容を示すが、電気料金は関西電力より安く抑える。

東京ガスも電気とのセット販売を目指している。

エネオスのJX日鉱日石エネルギーは電気料金に応じてTポイントを付ける。東京電力もTポイントを付ける予定。その他、伊藤忠エネクスは王子ホ―ルディングスの子会社と電力販売会社をつくり、オリックスも店舗に電気を売り込む。

新電力会社がどんどん増えていきますね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Top