首都圏セット販売 関電・KDDI交渉

おはようございます。お客様サポーター眞鍋です。

関西電力が携帯電話大手KDDI(au)と、電力小売り事業で提携交渉を進めていることが明らかになった。地域ごとに電力会社が独占していた家庭向けの販売が自由化されるらい来年4月以降、関電は東京電力が地盤とする首都圏などに進出し、KDDIと組んで電気と通信の割安なセット販売を展開する考えだそうです。

電力の勢力図がどんどん変わっていってますが、一般家庭の電気代が安くなっていけば嬉しいですね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Top