新たな宅地造成 抑制

おはようございます。

お客様サポーター眞鍋です。

国土交通省は、国土に占める住宅用地の割合を増やさない方針を打ち出したそうです。

新しい宅地造成を控え、代わりに空き家や中古住宅の活用を促す。人口や世帯数が減るなか、これまでのように郊外で宅地開発を進めれば、街づくりが難しくなるためだ。と記事にはでていました。

人口減少は色々なところに影響がでてきますね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Top