木造住宅耐震化の戸別訪問  県、NPOと連携へ

3日の県議会12月定例会の一般質問で、池谷広県くらし・環境部長は木造住宅の耐震化を働き掛けるために自治体職員だけで行っていた戸別訪問を見直し、NPO法人など民間団体との連携も進める考えを明らかにした。

全県で住宅耐震化の実態を把握した上で、耐震化に消極的な高齢者世帯への働き掛けを強化する方針を示した。

~~~~静岡新聞より~~~~

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Top