教えて!やすゆきお兄さん♪

子供の笑顔を第一に考えて、同じ子育て世代の立場からみなさんを応援します。

*

住宅会社の選び方 ~「いい会社」の見極めポイント~

   

みなさん、ご無沙汰しております。

こんにちは清水です。

 

前回は『住宅会社の選び方』の前半のお話させていただきました。

 

今回は、『住宅会社の選び方』NO.2と題して、お話しを進めていきます。

住宅会社選びは、家づくりのプロセスにおいて前半の大きな山場です。

「いい住宅会社とは?」の私が思う条件をお伝えしますので、参考までに!

 

『いい会社』を見極めるには?

家づくりだけではなく資金計画から親身に!

「住宅会社って、建てるときの資金計画まで面倒を見てくれるの?」

答えは「YES」です。もちろん、そういう会社ばかりではありませんが、お金のことから親身になってくれる会社を選びたいですね。「家さえ受注できれば、そのあとの施主の暮らしはどうでもいい」と考えているような会社は、あまり選びたくないもの。ましてや、ちょっと話しを聞きたいと訪問したら、いきなり「銀行でいくら貸してもらえるか、先に確かめてきて」なんて言う素っ気ない態度の会社は、相手にしないようにしましょう。

親身になって一緒に資金計画をたてる。その上で、あなたのマイホームへの要望をまとめ上げつつ、予算内にしっかりと収めてみせる・・・そんな会社こそが真のプロフェッショナルではないでしょうか?

 

うやむや回答なし!いつでもわかりやすい説明!

住宅会社での相談や打ち合わせの際に観察したいのがこれ。担当者の受け答えです。

たいていの人にとっては家づくりは初めてのことばかり。工法や技術、建材など、わからないだらけのところを、ていねいに、初心者にもわかりやすく説明できるかどうか。これは住宅会社の力量を示す、大事なポイントになります。

回答をうやむやにして、次回へ先送りにしていないか。あるいは、「できますよ!頑張ります!」のオンパレードで、具体的な説明を避けてはいないかをじっくりと観察してください。不勉強だったり、知識が浅かったりということは、住宅会社として研鑽(けんさん)を積んでいないということとイコールです。

そうした会社の雰囲気や姿勢を敏感に感じ取れるよう、必ず数回に一度は、自宅ではなく住宅会社で打ち合わせをするようにしましょう。

 

何十年も住み続けるからメンテナンスと保証は必須!

家は「建てたら終わり」ではありません。その先、何十年も住み続けるもの。ですが残念ながら、どんなにていねいに施工しても経年劣化だけは避けられません。定期的なメンテナンスは、家の寿命を延ばす最善策です。従って、メンテナンスや保証の体制がしっかりした住宅会社かどうかは、会社選びの大事な要素です。「瑕疵担保任意保険」にちゃんと加入しているか、築何年目にどんな定期点検をしてくれるのか、その際の費用負担はどの程度かかるのかなどについて、住宅会社の考え方をきちんと確認しておきましょう。

 

不当な値引きを申し出る会社は要注意!

 ときおり数十万円~数百万円という大幅な値引きを提示する会社があります。

こうした会社は「要注意」ランクの会社だと思ったほうが賢明です。

というのも、値引きができるということは、最初からその分が価格に上乗せされているということ。不堅実だと思いませんか。

あるいは値引き分をひねり出すために、家を建てる材料を間引いたり、ワンランク下のものを使うことでコストを圧縮している可能性もあります。または、下請けの職人さんたちの工賃を不当に値切っているのかも・・・・。いずれにせよ、あまり信用したくない会社であることは間違いありません。

 

まとめると

極意!「いい会社」の見極めポイント

➀資金計画から親身になってくれる

②明快・ていねいな受け答えで知識が豊富

③後々のメンテナンスや保証がしっかり

➃安易な値引きを申し出ない誠実な態度

 

※もみ手をして、何でも「できます」「頑張ります」でやり過ごす会社は×。メリットもデメリットも包み隠さず教えてくれるなら、知識豊富な証拠。

※何十年も住み続ける家だからこそ、大切なメンテナンスや保証。我が家のことを知り尽くしたホームドクターのような存在をぜひ見つけたいものです。

 

 

次回は『資金計画①(予算編)』について話しをさせて頂きたいと思います。せっかく念願のマイホームを建てても、無理な住宅ローンがたたって新生活が苦しくなっては意味がありません。安全かつ確実にローンを返していけるように、資金計画と予算立てについてお話します。楽しみにしていてくださいね!

 

※ブログの更新が待てない方は、私宛にメールをください。話しを聞いたからと言って当社で建てて下さいと言う事ではありませんので、お気軽にお問い合わせください!

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

補助金
「ZEH」導入時に気になる「補助金」の考え方
img
私達にはあり得ない『お金を掛けて素晴らしい家に!でも家族でのいい思い出は一つもない!!』
資金計画
資金計画①(予算編)
pen
家づくりをはじめる時に考える10のチェックポイント~家族会議➀~
HOYE_2016_logo
ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー優秀賞を受賞いたしました!
energy
ビルダーにとって”出来ていて当たり前”なこと
zeisei_02-03
「ZEH」「BELS」住宅を波及する意義とは
gatag-00011129
資金計画②(お金の知識編)
家にまつわるコトバ
家の工法を決める
静岡に住むプロが考える家づくり
静岡に住むプロが考える家づくりとは