教えて!やすゆきお兄さん♪

子供の笑顔を第一に考えて、同じ子育て世代の立場からみなさんを応援します。

*

住宅についてしっかり情報収集~5つの方法とその特徴~

   

みなさん、ご無沙汰しております。

こんにちは清水です。

前回はマイホームづくりの出発点は、家族会議から始めましょう!についてお話させて頂きました。

 

 

今回は『しっかり情報収集』

どんな住宅会社があるのか情報を集めたり、家づくりについて勉強したり。適切な情報収集は、自分たちの知識を深めるのはもちろん、いい住宅会社=家づくりパートナーと出会うチャンスにもなります。

 

全国規模のハウスメーカーから地元密着型の工務店まで、住宅会社はいろいろあります。その中から、自分たちの夢を託すに足りるパートナーを見つけ出すのは至難の業。丹念な情報収集は欠かせません。ここでは情報収集の手段を5つに分類、それぞれの特徴をまとめてみました。

 

  • 折込チラシ・ネット

新聞の折込チラシは、昔も今もかなりの会社さんが利用しています。家づくりの準備期間だけでも新聞をとる事をお薦めします。実際にチラシを手に取る際は、イメージ重視のチラシではなく、実のある情報がたくさん盛り込まれたものを重点的にあたって、家のつくり手の理念や方針が透けて見えるか、その会社で実際に建てた家を「見学会」でオープンにしているかなどが盛り込まれているチラシは信用できそうですね。逆に、うっとりする様な完成予想図を前面に出しているチラシは、その会社がイメージや見映えなど重視している証拠。高額な住宅の可能性がとても高いのではと予想ができます。

ホームページやブログも幅広いインフォメーションが得られるので役に立ちます。こちらもチラシと同じくイメージ先行型のものはなるべく避けましょう。

 

  • 住宅情報誌・書籍

住宅に関する雑誌や書籍を読むことは、家づくりの知識を養うのに有効な手段の一つです。特に、一般消費者が実際に建てた家の事例紹介や体験談は、家づくりを流れや間取りが想像しやすくなるのでおすすめです。このほか、資料請求のハガキが付いている場合は活用してみるのも手でしょう。

 

  • 勉強会

勉強会は主に住宅会社や建築団体などが主催します。内容は、間取りなどのプランニングから工法、資金計画や住宅ローンの知識までさまざまあるので、自分たちが得たい情報を提供してくれそうな勉強会に参加してみてはいかがでしょうか!ただし気をつけたいのは、売り込み色が強いケース。ハウスメーカー主催の勉強会では、自社の製品(家)の説明に多くの時間を割かれることも。公平な情報や知識は、場合によっては期待できないかもしれません。後日セールスを掛けられる覚悟も必要です。

 

  • 住宅展示場・モデルハウス

各社が最新の技術や、流行の最先端を注ぎ込むのがここ。そのため「家づくりの今」を知るには最適です。でも、モデルハウスを持てる規模の会社は、おおむね高級住宅志向が高いもの。訪れるなら、その会社の価格帯に気をつけて。最終施工単価が高いと70~80万円というところもあります。

 

  • 見学会

住宅会社が自分のところで建てた家を、もしくは建設中の家を、施主様の了解を得て一般公開するのが見学会。豪華なモデルハウスと違って、予算に見合った等身大の家を見る事ができる機会です。建築中の家の構造を見せ、材料や工法を披露するのが「構造見学会」。家が完成すると二度と見れなくなってしまう「隠れた裏側」がのぞけます。耐震への取り組みや材料選びのこだわりなど、会社の姿勢をチェックしましょう。

一方、完成した家を披露する「完成見学会」は、間取りや動線、広さなどを実地で体感できる貴重なチャンス。メジャーやメモを手に訪れましょう。見学会には、自分たちの目で確かめられる「生の情報」がたっぷり。住んでいるつもりになって、動線を確かめたり広さを体感したりしてみましょう。

 

 

次回は『住宅会社の選び方』

住宅会社選びは、家づくりのプロセスにおいて前半の大きな山場。まずは、住宅会社にどんなタイプと特徴があるのかを知っておきましょう。そして「いい住宅会社とは?」の私が思う条件をお伝えしますので、参考までに!

 

 

※ブログの更新が待てない方は、私宛にメールをください。話しを聞いたからと言って当社で建てて下さいと言う事ではありませんので、お気軽にお問い合わせください!

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

119
土地の探し方
mikan
ZEH登録ビルダーの価値ってどんなこと?
img
私達にはあり得ない『お金を掛けて素晴らしい家に!でも家族でのいい思い出は一つもない!!』
mansyon
間取りを考える
pen
家づくりをはじめる時に考える10のチェックポイント~家族会議➀~
グリッド・パリティ
電気や電気料金の考え方について
【BELSプレート(再)】エコワークス・ゼロエネルギー住宅(日本ERI)_01
新しい基準で一歩進んだ省エネ性能が求められる時代への突入
01
家族でたっぷり話し合いお互いの思いを確認しよう!
zeisei_02-03
「ZEH」「BELS」住宅を波及する意義とは
家にまつわるコトバ
家の工法を決める