教えて!やすゆきお兄さん♪

子供の笑顔を第一に考えて、同じ子育て世代の立場からみなさんを応援します。

*

新しい基準で一歩進んだ省エネ性能が求められる時代への突入

   

皆さん、こんにちは代表の清水です。

ご無沙汰してしまいました。それにはチョットした訳があります。

「言い訳?」そんな声が聞こえてきそうですが(泣)

では、その言い訳を少し聞いてもらえますか?

この4月から住宅に新ルールが適応される事になり、その為の勉強会に参加し、当社で対応出来るように打ち合わせを進め気が付けば4月も半ばを過ぎてしまったと言う事です。

ごめんなさい!

でも、この4月からも家づくりを進める方にとっても、安心して頂ける住宅を引き続きお引渡し出来る事をお約束して話をすすめさせて頂きます。

引き続き、お任せください!

新制度の最高ランクを全棟標準で取得します。

「わかったから内容を教えてくれよ!」と声が聞こえて来そうなので(汗)

さっそく話を進めていきます。

ちょっと難しい話ですが、昨年10月1日には改正省エネ基準が施行され、国土交通省・経済産業省・環境省が設置する「低炭素社会に向けた住まいと住まい方推進会議」は2020年までにすべての 新築住宅を対象に新基準への適合の義務付けを決定しました。と言う事です。では現在はどの様な状態か?

ここでのポイントは、「建築物省エネ法」の法第7条と法第36条です。

では、法第7条とは、いかなるものなのでしょうか?

「販売・賃貸事業者の表示の努力義務です。」

努力義務?かなり中途半端な義務です。

しかし、何度も言いますが2020年には完全に義務化されます。

何が?住宅や建築物(オフィスビル等)の新築時において、国が定める基準以上の省エネ性能表示です。

ではどの様な表示に成るかと言うと、車で言うと後ろの窓ガラスなどに貼られている、こう言うものです。

車 省エネ ラベル

では住宅ではどの様なものになるのでしょうか?

これです!

【BELSプレート(再)】エコワークス・ゼロエネルギー住宅(日本ERI)_01

BELSと言います。

車や家電のように分かり易く表示されるようになり、2020年には全ての新築住宅で義務化されます。(eマークは2020年以降は既存住宅のみになるかな?)

で!気になるのが上のラベルの星の数の意味です。

省エネ性能を評価するラベルには、星の数で示した5段階評価で表示され、さらに「設計一次エネルギー消費量」を「基準一次エネルギー消費量」で割って求めた指標(BEI)を図で表します。2013年省エネ基準の最低限の性能の場合は、BEIがほぼ1となる。数値が小さいほど省エネ性能が高いことを表しています。星2つの評価はBEIの値が1程度で、星3つは低炭素認定基準に相当する性能という事であるので、最低でも☆3つは確実なものにしたい所ですね。

といっても、難しくてわかりづらいですよね。

でも安心してください!当社は最高ランクの☆5つを全棟標準で取得します!

ZEH性能表

ちなみに、H25年省エネ基準は☆2つと評価されていて、実際はこの基準のお家がとても多いのです。

次、法第36条(eマーク)です。

この条例は、「省エネ基準適合認定・表示制度」です。

eマーク

この認定は、既存住宅の改修等において、国が定める省エネ基準へ適合をしている事を表示するものです。今後、既存住宅の不動売買時にリフォームなどで省エネ性能を上げ住宅購入者等に分かり易く説明出来るようになります。

※新築住宅では建物竣工後に認定を受ける事が出来ますが、2020年以降はBELSが主体になると思われます。

そのBELSの話に戻りますが、4月からは年間150棟以上の建売業者はBELS取得が義務となりましたので、すこしずつですが目にする事が多くなって来ると思います。先にも少し触れましたが、国土交通省で設けている経過措置の4年の努力義務の期間をどの様に考えるかです。例えばですが、努力義務期間中に住宅を購入し、何らかの理由で売却を考えた時、BELS新ルールがあるにも関わらず、BELS認定がなくeマークでの認定になってしまった場合、売却金額が明らかに違ってくるはずです。(ホームインスペクターの方々の評価基準も明確化されてくると思います。)

ここからが本題です。

まだ何かあるのか?と思われたと思いますが。

実は本年度より経済産業省のZEHビルダー登録制に成り、昨日第一回公募の結果発表があり、弊社も無事申請が通りました。有難う御座いました。

これで晴れて現在ご契約済みのお客様の申請手続きに入る事ができます。

今回のZEHの補助金は125万円となり、かなり高額です。

補助金が頂けるようにしっかりと申請手続きを進めて行きたいと思います。

そして、今回からは前年のような先着順ではなく性能の良いものから順に採択するとの事で、その加点条件として 先ほどから言っているBELS(建築物省エネルギー性能表示制度)の評価がいるそうです。ZEHは現時点ではBELS最高ランクの☆5つで評価されます。

 

新しい基準で一歩進んだ省エネ性能が求められる時代への突入です。

まだまだ、お伝えしたい事がたくさんありますが、今日はここまで(泣)

また、見学会でお会いしましょう(笑)

 

熊本地震にて被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復興を心よりお祈り申し上げております。

 

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

01
家族でたっぷり話し合いお互いの思いを確認しよう!
pen
家づくりをはじめる時に考える10のチェックポイント~家族会議➀~
zeisei_02-03
「ZEH」「BELS」住宅を波及する意義とは
さくら
気持ちを新たに
shinken
静岡に住む私達が考える家づくりとは
mansyon
間取りを考える
img
私達にはあり得ない『お金を掛けて素晴らしい家に!でも家族でのいい思い出は一つもない!!』
119
土地の探し方
02
住宅についてしっかり情報収集~5つの方法とその特徴~
静岡に住むプロが考える家づくり
静岡に住むプロが考える家づくりとは