快適・健康

より安心で快適な空間にするために。

ホームアシストでは、断熱、防水、防蟻、遮音、遮熱など、様々な方法・対策をとることで、より快適な居住空間を創造することを実現しています。 これらは建物の寿命を延ばすことはもちろん、環境やエコについてもしっかりと考えられています。

第一種換気システムでPM2.5と花粉の悩みを解決!

家まるごと「地熱利用」で冬暖かく、夏涼しい、全熱交換型の第1種セントラル換気システムです。 地中熱に加え、熱交換率80%の高性能機器を採用しました。 また、高性能フィルターと空気清浄機能搭載で、PM2.5や花粉などの悩みも解決です!

優れた断熱処理で、夏は涼しく、冬は暖かく

断熱材は、建築分野における省エネルギーの代表的な直接的手段としてあげられます。 高い気密・断熱性をもつ住宅は省エネルギー効果が高く、建物の冷暖房に要する光熱費を削減します。 ”夏蒸し暑く、冬寒い”という日本の気候風土を踏まえたうえで、より快適な居住空間を創造するためには、 いまや断熱材は必要不可欠なものとなっています。

遮熱処理で外からの熱をシャットアウト

ホームアシストでは、遮熱効果のあるシート(ハウスラップ)に10年以上前から着目し、建物全体を覆う処理を施しています。 アルミ遮熱シートは最初、超高熱環境で使用する宇宙船 及び 宇宙服の反射絶縁材料として宇宙産業で開発されました。 遮熱は断熱とは違い、熱を反射させます。 熱を蓄えないので、外からの熱は跳ね返し、内部の熱は外に逃がしません。 これにより、夏は少しのエアコンで涼しく、冬は少しの暖房で暖かくなり、快適かつ経費の節約とエネルギーの節約に大きく貢献します。

床下の気密を保持し、最適な床下空間を

床下の気密はとても大切です。 基礎の外周については、防湿フィルムと二筋のゴムパッキンからなる気密材をコンクリート基礎と土台の間に挟み込み、隙間を気密に保ちます。 また木材の乾燥収縮による隙間にも追従し、気密性の劣化を抑制します。 基礎の内部については、通気が出来る様に基礎パッキンを使用しています。 換気能力と共に耐震性・耐久性を高め、住宅の荷重を基礎全周で受けるのでさらに安心です。

遮音処理で気になる生活音を減少

上階の床から下階天井へ伝わる物音や振動を防ぐ、というのが「防振吊木」の役割です。 材料には防振材(クロロブレンゴム)と、ガラス繊維強化プラスチックを使用しています。 振動に伴う個体伝達音を、効果的に遮断することが可能です。 更に2階の床を遮音ボードを含む3重構造とし生活音を減少させています。

その他

防水性と透湿性を兼ね備えた防水処理

防水シートを張り、水の被害を防ぎます。 建物外部からの雨水の浸入を防止する防水性と、壁体内に生じる湿気を外部に逃がす透湿性に優れています。 また、外部からの冷気もシャットアウトしますので、建物の寿命を伸ばす上に保温性も高めます。

木造建築の寿命を長くする防蟻処理

木材をシロアリの被害から守るためには、防蟻処理をする必要があり、木造建築の寿命を長くするためには忘れてはならないことです。 ホームアシストでは、住宅の土台や構造材にシロアリなどの被害を防ぐ処理を施します。 また、10年間の保証付きです。

資料請求・お問い合わせ


PAGE TOP

【営業時間】月-日(9:00-17:00)
【休業日】年中無休
株式会社 ホームアシスト
〒417 - 0056 静岡県富士市日乃出町117-3
「Mama.e(ママヘ)サイト」
お問い合せ・資料請求
営業エリア/静岡県
富士市、富士宮市、三島市、沼津市、静岡市などを中心に静岡県内中部・東部に対応しております。
西は藤枝市、東部は御殿場市西部まで。
Copyright © homeassist Co.,Ltd. All rights reserved.【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】